カテゴリー
カレンダー
2015年8月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ブライダルとウェディングドレス

リングと天使

ウェディングドレスの選定は、花嫁さんにとっては、子供のころから抱く夢であって、新郎はなるだけそれをかなえてあげたいと考えます。
もちろん予算とも相談のうえですが。
カタログで、見当を立てることができますが、目移りもします。
お顔との相性もあります。
最終的には、体力と時間は必要ですが、数多く試着するのがお勧めです。
きっと新郎も惚れ直すことでしょう。
あれもいいし、これもいいし、でも本番は一着のみ、だから、たくさんの試着を写真に残しておきましょう。
いい記念になります。
カタログだと見栄えがしますが、案外実際はちょっとぱっとしないというのもよくある話ですし、当人が着てみないと似合うのかどうなのかわかりません。

美しさを演出するために

いざ、ブライダルにて、花嫁のウェディングドレスをいっそう際立たせるのは、意外にもメイクとヘアスタイルだったりします。
ちょっと見落としがちですが、その衣装に合わせたメイク・ヘアスタイルをしなければ、衣装が見栄えが断然違うということがよくあります。
これには、着付けの方とよく相談をして、実際に事前によく見てもらっておくことが重要なのです。
ここを、腕のない人に頼みますと、ランクがいっぺんに落ちてしまうので、ここには評判のいい人を手配してお願いしましょう。
あとは、挙式会場での照明の加減や動きもありますが、できる限り、きれいにそびくものを選びたいものです。
歩くときに美しく見えるかどうか、これも案外重要です。

いざブライダルへ

ここにいたっては、新郎の衣装などはもうどうでもいいような付け足しになってしまうのですが、それでもバランスを失しないように注意しましょう。
現在では、格式張らずに自由な発想で、オーダーを取り入れることができますが、あまりに外れたものは、ちょっとどうかなと思います。
特に最近のわがまま婚は、自分たちの世界にむりやり付き合わされた感じで、来客にとっては内心がっかりしたりもします。
来客の選定にもよりますが、やはりバランスともてなしの気持ちを表現することが大切です。
時には自分たちを抑えることも、これからお世話になる人たちへの礼儀といえるからです。
どんな夫婦にも、出発のイベントは一生の記念として残るものです。

オススメリンク

二次会ドレスを花嫁好みのものを選ぶならこちらをチェックしよう!:二次会ドレスレンタルショップBEST5

価格の問題

ブライダルで使うドレスを購入する場合、レンタルにするか新品を…Read more

新婦の心を魅了する

結婚は新郎新婦にとって喜ばしいだけでなく、これまで自分達を育…Read more

関連リンク

アーカイブ